店舗案内:弥生店smallstore_弥生店

弥生店は平成14年11月にオープンしたお店です。近くに映画館やボーリング場などがあり、お出かけの際にはお気軽にお立寄りください。
小さなお子様連れの方にはオープンテラスのキッズコーナがあり、ゆっくりお車を見ることができます。車椅子の方には段差の無い出入口やトイレなど安心してご来店頂けるお店になっております。
取り扱い車種は新車及び中古車も色々ご検討頂ける様、豊富に展示しております。
これからも、お客様に喜んで頂き、末永くお付き合いが出来ます様、スタッフ一人一人の個性を活かし、明るく楽しいお店作りをモットーに努力して参ります。皆様のご来店をスタッフ一同笑顔でお待ちしております。

Shop Data

〒485-0071
愛知県小牧市
弥生町16番地

TEL 0568-43-1611
FAX 0568-43-1711

営業時間
AM9:00~PM7:30
水曜日定休

弥生店
展示車・試乗車情報

ショールームトピックス

-Christmas-

[2018.12.15]

 

みなさん、こんにちは!

もうすぐでクリスマスですね☆

弥生店のキッズコーナーを

少しクリスマス仕様にしてみました!!

可愛いサンタさん

探してみてください★☆

ご来店心よりお待ちしております ♪♪

 

 

ホイールボルト折れ

[2018.12.11]

いつもご利用ありがとうございます。

 

この時期まれに起こる修理がホイールボルトの折れ。

 

ホイールナットのオーバートルクでの締め付けやホイールとナットのマッチング不良などから

 

ボルトとナットが食い付きを起こして回らなくなってしまい、無理に緩めようとすると

 

最後にはボルトが折れてしまいます。 そうなるともうホイールが付きません。

 

 

画像は緩まないナットを外す為無理やりボルトを折ったものです。

 

こうなるとホイールボルトとナットの交換が必要なのですが、、、これが大変。

 

 

車両の足回りを分解して取り外し、

 

 

プレス機を使ってさらに分解。 ホイールベアリングも分解してしまう為同時に交換。

 

修理費用はかなり高くなってしまいます。

 

ホイールナットの締め付け不足はもちろんの事、締め付け過ぎにもくれぐれもご注意ください

 

当然、当店では規定トルクで締め付けるようにトルクレンチを使用しています。

 

スタッドレスへの交換作業は当店をご利用下さい。

 

それではまたのご利用お待ちしております。

 

 

ようやく完成 ペーパークラフト

[2018.12.10]

いつもご利用ありがとうございます。

 

ようやく完成しました。 スーパーGT NSX 全チーム

 

 

今年のスーパーGTはNSXが活躍してくれました。

 

来シーズンも期待してます。

 

それではまたのご来店お待ちしております。

エンジンの修理その2

[2018.12.06]

いつもご利用ありがとうございます。

 

先日の続きになります。

 

 

ロッカーアーム部。画像下が吸気側。上が排気側になります。

 

吸気側にはVTEC機構がありバルブリフト量をLow、Hi切り替えます。

 

 

カムシャフト。画像下側が吸気側、上が排気側になります。

 

吸気側カムシャフトの右側にVTCアクチェーターがあります。油圧で進角、遅角を

 

切り替えてバルブ駆動のタイミングを最適化します。

 

このカムシャフトはエンジン一回転につき2回転します。

 

エンジンのタコメーター4000回転となればカムシャフト8000回転てことですね。

 

よく焼きつかないものです。

 

ここでもやはりエンジンオイルのメンテナンスが重要なのがわかります。

 

ぜひモービル1オイルでのエンジンオイル交換を当店でしましょう。

 

それではまたのご来店お待ちしております。

エンジンの修理

[2018.12.04]

いつもご利用ありがとうございます。

 

現在、サービスのエースがエンジン修理にかかっきりです。

 

 

なかなかここまで分解して修理することはないので貴重な画像になります。

 

せっかくなのでいろいろ載せますね。

 

 

エンジンのシリンダブロック。ピストンの頭が見えてます。かなり汚れているので交換します

 

 

エンジンの上の部分、シリンダヘッド。バルブ、バルブスプリング、カムシャフト、

 

ロッカーアーム、タイミングチェーン、チェーンテンショナーなどなど。

 

細かな部品がたくさんあります。ホンダお得意のVTECも当然あります。

 

 

今の大半のクルマが金属製のタイミングチェーンを使用してます。

 

チェーンテンショナ部分には樹脂の部品があるためエンジンオイル交換を怠ると磨耗して

 

思わぬトラブルが起きてしまいます。定期的なオイル交換をしましょう。

 

今回はこんなところで失礼します。

 

それではまたのご来店お待ちしております。